さぽろぐ

  コンピューター・IT  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年12月15日

そうそうOZUPADがさー

昨今Amazonのマーケットプライスが楽しかったりする俺。
学生時代に好きだった人のアルバムとかが「1円+350(送料)」とかだったりするし!
参考)
うーん、Amazon様々ですね。

というわけで、今更ですが先週のakibapcにて 「OZUPAD-3way」発売 という記事で あー終に来たか! と思った。





ってか今見て見たら、BlueMouse Technologになっていた。
一応オウルもやるみたい。参考)

何と言いますか、Comptex2009年 の台湾で見かけまして、一番印象的だったりしました。
ちなみに語尾に、“-3way”が付くと普通のマウスとしても使用できるとか。
※詳細 一番下に比較表があったりします。
うる覚えですみませんが、Ozupadはキーボードエミュレーションとか色々モードがあると教えてもらった。
※ソフト方面は判らないので間違っていたらすんません。

んで、Ozupadの一番の魅力は空中でのカーソル操作機器の中で一番ストレスなく操作できた という印象があります。
ごろ寝マウスだったり、エアーマウスだったり、ジャイロマウスだったり色々と競合はありますが
「こいつにはかなわないなぁ」と会場で触らさせてもらって思いましたとさ。

ほら、空中操作の機器って意外と敏感に動くじゃないですか。
それをこいつは8方向で単純に動いてくれるので、一番ストレス溜まんなかったりします。
「ワイヤレス化は予定しているのですか?」
と聞いたら、検討はしていると言ってました。

こいつがワイヤレスになったら俺は確保する予定。まぁ、余りにも高額だと無理ですが。

という訳で、今日はここまで。
ほどほどでおやすみなさい。  

Posted by tekon1192 at 23:24Comments(0)PC周辺アクセサリ

2009年12月14日

昨今のラック(?)というかガラスボード類について

今更ですが、昨今周囲で強化ガラスのボードが流行っているみたいだったので
気になったガラスボード類をまとめてみた。※一部は強化ガラスじゃないです。

一先ず対象になる製品は以下の4製品かなと思う。

UNITCOM製:UNI-LCDSTD ¥3,980(税込)



サイズ:250×650×65(mm)、8mm厚強化ガラス製
本体重量:3.35Kg
耐荷重:20kg

USBハブ付き モニターボード UBOARD ¥4,980(税込)



サイズ:555×210×80(mm)、5mm厚強化ガラス製
本体重量:約1.6Kg
耐荷重:10kg
※USB3ポート付き
※黒バージョン有

BP-1000 ¥3,480円 (税込)



サイズ:146×75×66(mm)、厚さ?、強化ガラス製
本体重量:0.34Kg
耐荷重:5kg


E-SPC (EcoSpace) ¥1,975



サイズ: 560×320×80mm、ABS樹脂
本体重量:?
耐荷重:35kg以下


どれがいいというのは一概には言えないと思われ。
E-SPCはコストパフォーマンスに優れているし、丈夫さだとUNITCOM製が一番。
UBOARDはMACとの相性+USBポートがポイントか。場所を取らないんじゃBPだしな……。


聞いた話だと、ここら辺の製品はPC周辺というよりも“雑貨”というもの区分されるみたいで、メーカーとしても値下げしないんだとか。
つーわけで、基本的にはどこで買っても変わらないのかと思ったり!?

今日はココまで。
ほどほどでお休みなさい。  

Posted by tekon1192 at 22:39Comments(1)PC周辺アクセサリ